ベースアップ

春闘・賃上げ

JALとANAも春闘ベア実施で妥結、航空業界久々のベースアップ

JALとANAの春闘回答 全日空、7年ぶりベア 日航は14年ぶりの見込み  全日本空輸が2015年の春季労使交渉で、賃金を底上げするベースアップ(ベア)を7年ぶりに実施する見通しとなった。組合員数最大の「ANA労働組合」が3500円の...
2019.10.04
春闘・賃上げ

味の素のベースアップは満額回答の月額2000円で妥結、2年連続で賃金上昇

味の素が2015春闘でのベースアップを、正社員約2600人が対象となる月額2000円の満額回答で妥結したそうです。 味の素のベアは昨年の1000円に続いて2年連続となり、定期昇給7824円と合わせると約1万円程の賃金上昇となる。 ...
2019.12.01
春闘・賃上げ

すかいらーく、元気寿司、ロイヤルHDが2015春闘でベースアップ実施

すかいらーくが2015春闘でのベースアップを、組合員でない管理職も含めた全社員約4300人が対象となる月4300円の満額回答で妥結した様です。 すかいらーくのベアは昨年の2000円に続いて2年連続となり、定期昇給を合わせると1万500...
2019.12.01
春闘・賃上げ

連合が2015年春闘で定期昇給とベースアップ2%要求構想

連合、来年ベア「2%以上」要求 多くの企業が賃上げ妥結となった今年の春闘ですが、連合が早くも来年2015春闘での定期昇給とベースアップ(ベア)2%要求とする構想を発表しています。 2014春闘回答一覧は、厚生労働省が公表して...
2019.12.01
春闘・賃上げ

中小企業の製造業8割が月額平均1246円のベア実施、金属労協が発表

中堅・中小労組、8割「ベア」獲得 金属労協、平均1246円 大手の春闘回答だけでなく、中小企業の春闘回答で約8割がベア実施の業界が有る様です。 その業界とは製造業。 自動車や電機などの中小企業労組の金属労協が、回答を得...
2019.12.01
春闘・賃上げ

大成建設、大林組、野村不動産、大和ハウス工業、積水ハウス、山口FG、住友大阪セメントがベア実施、住友生命は一時金で妥結の春闘

大林組、16年ぶりベア実施 月7500円 2014春闘集中回答から数週間過ぎましたが、続々とベア実施で妥結となっている様子ですね。 ゼネコン大手の大成建設は、月額平均7700円のベア実施、対象は本体社員約8000人、ベア実...
2019.12.01
春闘・賃上げ

東証1部上場企業1800社や中小企業の2014春闘ベア実施状況を公表

経産省、1部上場企業の賃上げ動向を5月に発表 個別の企業名も公表へ 経済産業省が東証1部へ上場している企業を対象に、2014春闘での賃上げ・ベースアップ状況を企業名と共に公表する事を発表しました。その他、中小企業を対象とした調査結...
2019.12.01
春闘・賃上げ

日産自動車がベア3500円満額回答で最終調整へ

日産、ベア満額回答へ 今年度比1%賃上げ、3500円 日産自動車がベースアップ3500円の満額回答で妥結額の最終調整となっている様です。 ボーナスとなる一時金も5.6ヶ月の満額回答。業績は悪かったが、ベア実施では思い切りまし...
2019.12.01
春闘・賃上げ

NTTグループ8社も7年ぶりベースアップ、妥結額で最終調整へ

NTTは7年ぶり、セブンは2年連続 内需型企業にも賃上げの動き NTTグループ8社が、7年ぶりとなるベースアップ実施をする事を決めた様子。 妥結額に関しては、労組要求額の3000円には難色を示しており、1000〜2000円程...
2019.12.01
春闘・賃上げ

日立製作所、東芝、三菱電機、パナソニック、富士通、NEC、富士電機、沖電気工業、安川電機、明電舎、ベースアップ2000円で春闘妥結ほぼ決定

電機大手10社、ベア2千円での妥結「決定」 ベースアップが注目されている電機メーカーですが、どうやらベア実施2000円の妥結額でほぼ決定との事。 難色を示していた富士通とNECも足並みを揃えて過去最高水準となるベースアップ実...
2019.12.01
タイトルとURLをコピーしました