トヨタ

春闘・賃上げ

【春闘2019】トヨタ、ホンダが妥結

注目のトヨタ自動車とホンダの2019年春闘も妥結しています。 トヨタ ベースアップ非公表、平均昇給額(全組合員)月1万700円(昇給率3.01%)。 夏季賞与・一時金は組合員平均120万円、冬季賞与・一時金は交渉継続。 ホン...
リストラ・人員削減・希望退職

GMやボーイングでレイオフ、メキシコ生産も出来ずにリストラ多発か?

GMやボーイング…米製造業、相次ぎレイオフ 米国を代表する主要製造業が相次ぎ国内でレイオフ(一時解雇)に乗り出す。市場構造の急変で販売が落ち込むなか、固定費を削減する。 ゼネラル・モータースやボーイングと言った米国の主要製造業でレイオフが...
春闘・賃上げ

日立とトヨタが賃上げ協力姿勢、経団連や連合も前向き検討

「賃上げなしは恥ずかしいという環境つくる」甘利経済再生担当相、企業にクギ刺す  甘利明経済再生担当相は19日、BS朝日の番組で「企業収益が上がっているのに賃金を上げない、下請け代金を上げない(のは)恥ずかしい企業だという環境を正直つくりたい...
春闘・賃上げ

2013年春闘の労使交渉は自動車・製造など定期昇給維持、ボーナス一時金も

【平成25年 春闘】トヨタ一時金満額 きょう一斉回答、ホンダも 企業への定期昇給を呼びかけている政府ですが、2013年労使交渉では、殆どの企業が維持をしており、中にはボーナスなど一時金も出すと言う回答でした。 満額回答をする事が久しぶりの...
タイトルとURLをコピーしました