藤久がリストラの一環で30人程度の希望退職者を募集

東証一部上場の手芸用品販売店運営藤久がリストラの一環として30人程度の希望退職者を募集することを発表しています。

希望退職者の募集及び役員報酬減額の内容変更に関するお知らせ
https://www.fujikyu-corp.co.jp/ir/190930.pdf

藤久の希望退職者募集の対象者は勤続10年以上で45歳以上が対象となっており、特別支援金が加算されるとのこと。

藤久は業績が低迷しており構造改革のリストラを実施中ですが、従来よりも踏み込んだ構造改革が避けられない状況として希望退職を実施するに至っているとのことで、ここ数日で発表された希望退職者募集は大体同じ様な理由となっており、今後同じ様な事例が増える可能性があります。

対象者も45歳以上と、こちらもまたしてもバブル世代と就職氷河期世代が対象となっており、やはり同じ様な事例が増える可能性があります。

タイトルとURLをコピーしました