求人詐欺は減少も無料求人詐欺は増加

求人詐欺は厚労省の調査によると減少傾向にあるそうです。
求人詐欺とは求人票に掲載されている内容が実際には異なる事を指しています。

入社初日や初給料日に発覚する為、殆どが泣き寝入りとなっていましたが、今の時代すぐ辞める人が多く即通報する人も多いです。
企業の評判サイトに悪い評判として投稿される事も多いですので、ウチは中小企業だからで済ませていると募集しても人が集まらないどころか求人を掲載する事すら難しくなるでしょう。

さて、求人詐欺は減ったが無料求人詐欺は増加していると報じられています。

無料求人詐欺とは、求人広告を無料で掲載できますよと謳い、その後高額請求を行うパターン。
小さく無料期間終了後に自動で有料となる旨が書かれている事でトラブルに発展しているとのこと。

求人詐欺も無料求人詐欺も対象が中小・零細企業ですので、どちらも注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました