ベインキャピタルが大江戸温泉物語をソフトバンクグループなどに売却へ

ベインキャピタルが大江戸温泉物語を売却する方向で動いていると報じられています。

ベインが大江戸温泉物語を売却へ、ソフトバンクGなどが応札
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-09-25/PYDDWST0G1KX01

ベインキャピタルは1000億円以上での売却、もしくはIPOを考えており、売却先としてはソフトバンクグループの名前が挙がっており、他に複数のファンドが1時入札に参加したとのこと。

ソフトバンクグループの温泉・ホテル事業と言えばフォートレス。
そのフォートレスは現在ユニゾHDへのTOBを実施中ですが、エリオットが更に買い増し13%程に比率をあげており、この様な状況下での売却。
野村證券がアドバイザーである事もなかなか。

タイトルとURLをコピーしました