トランプ大統領がグリーンランド買収検討との報道、中国の買収に対抗か

トランプ氏、グリーンランド買収検討を顧問に指示
 【ワシントン】かつて不動産開発に携わっていたドナルド・トランプ米大統領が、米国によるグリーンランドの買収に興味を示している。同大統領の考えに詳しい関係者らが明らかにした。氷に覆われたグリーンランドは北大西洋と北極海の間に位置するデンマークの自治領だが、トランプ氏は複数回にわたり買収を口にしているという。
https://jp.wsj.com/articles/SB11472602075991454478804585490692322603332

トランプ大統領がグリーンランド自治領の買収に興味を示しており、買収を顧問に指示したとWSJが報じています。

ちなみにグリーンランドと言っても熊本のレジャー施設のグリーンランドではなく、北海道のレジャー施設北海道グリーンランドでもありません、デンマーク自治領のグリーンランドの方です。

ホワイトハウスとデンマーク共に公式コメントは出していません。

単なる興味なのか、研究施設や軍事目的など戦略的なのか分かりませんが、大統領としてのレガシー作りではないか?という意見も出ているとのこと。

グリーンランドには近年、中国人観光客が多く訪れており、中国がグリーンランドを狙っていると何度か報道されています。

中国のグリーンランド買収の目的としても、やはり軍事目的や資源開発などが言われています。

更に、グリーンランドを巡って米国と中国は既に対立状態にあるため、トランプ大統領の単なる興味ではない事は確かでしょう。

グリーンランドの地下資源が豊富な事は良く知られていますが、資源としては水産資源も豊富である事も挙げられます。

ロイヤルグリーンランドは水産会社として有名であり、日本にもロイヤルグリーンランドジャパンを設立しています。

なぜか大統領の戯言の様に書かれている報道が多いですが、結構重要な事だと思われます。

タイトルとURLをコピーしました