欧州委員会がgoogle求人サービスに対し調査、他求人情報サービス23社が競争阻害と申し立て

前回投稿はFTCによるFacebook分割の話でした。

FacebookのInstagramとWhatsApp買収を取消し分割する可能性
http://newjob.wpblog.jp/article/post-6228.html

FTCに関しては先ずFacebookなのかなぁという感じで見ていましたが、googleには欧州委員会がいる事を忘れてはならなかった・・・

グーグルの求人情報サービスは反競争的、同業23社が欧州委に申し立て
グーグルが提供する求人情報サービスについて、欧州の求人情報サービス会社23社が反競争的だと欧州委員会に申し立てた。
欧州委員会のベステアー委員(競争政策担当)は、グーグルの求人情報サービスを調査している。
https://jp.reuters.com/article/google-antitrust-idJPKCN1V30NG

FacebookがFTCに巨額な制裁金を課されたと同じく、googleも欧州委員会に約1900億円の制裁金を課している。
ついでに言うとAmazonにも目を付けている欧州委員会。
なんでしょう・・・もしかして分担制なのでしょうかね・・・

タイトルとURLをコピーしました