早期退職した後の事を考えよう、転職するか起業するか

もはや書くのが面倒くさい程に早期希望退職者を募集する会社が多くなっています。様々な憶測が飛んでいますが、的を得た意見は少ない。

早期退職に否定的に捉える人が多いようで、それが余計に希望退職募集に拍車をかけているとも言えます。

これから様々な制度が目白押しであり、労働環境もグローバル化の昨今において退職勧奨は当たり前となります。

増額された退職金貰って次に何をするかを考え行動した方が良いでしょう。

転職をするのか?起業するのか?それとも遊ぶのか?
選択肢は数多くあり、解雇規制緩和の提言が出ている時代に置いて、いちいち深刻に考えてしまうと病んでしまいます。

確かにショックですし、呆然としてしまうかも知れませんが、どうせなら自分を必要としてくれている会社で働いた方が良いです。

起業するにしても、どうせなら自分の好きな事をした方が良いです。

遊ぶにしても、どうせなら自分がしたくても出来なかった事をした方が良いです。

一番悪いのは深刻に考えてしまう事と、まとまった金額が手に入ると調子に乗って勘違いしてしまう方も多いですので、そこだけ注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました