ドイツ銀行とコメルツ銀行に人員削減要請、ソシエテ・ジェネラルは約1600人規模の人員削減

野村、ゴールドマン、JPモルガンなど金融業界で人員削減が多くなっている事は先日の通り。

野村HD、ゴールドマン・サックス、JPモルガンが人員削減
自動車、ゲーム、IT・通信など各業界で人員削減やレイオフが実施されていますが、金融業界でも人員削減が報道されています。 野村ホールディングス 海外部門のトレーダー・バンカーを100人程人員削減の可能性 ゴールドマン・サックス・...

そして今度は合併が検討されているドイツ銀行とコメルツ銀行に対し、EBAが人員削減を要請していると報道されています。

ドイツ銀行関連は事態が逼迫していますが、慎重に事を運ばなければならない為、どの様になるのか全くの不明。一歩間違うと金融危機の再来になりかねない。

そしてソシエテ・ジェネラルも約1600人規模の人員削減を実施する事が明らかになっています。

10連休前に混乱を招かない様にしてほしい処でしょうか。

転職をする方は以下のページで求人を探してみましょう。

大手・有名・優良企業、残業少なく安定の高収入など中途求人情報
http://newjob.wpblog.jp/article/373925891.html

フォローする

タイトルとURLをコピーしました