ウォルト・ディズニーが20世紀フォックスの大規模な人員削減へ

先日ウォルト・ディズニーが21世紀フォックスの買収を完了したと発表していますが、その21世紀フォックス傘下の20世紀フォックスで人員削減を実施する事も発表されています。

一部の報道では数千人という大規模な人員削減と予測されていますが、従業員だけでなく上級幹部も含まれています。

ゲームや映画や音楽などエンターテインメント業界は、ここ数年で急速に変化が訪れており、特に米国では買収が活発化している事は以前書いた通りです。

ウォルト・ディズニーCEOであるロバート・アイガー氏も買収完了時のコメントで急速に変化するエンターテインメント業界をリードできるとしている。

20世紀フォックスの資産はウォルト・ディズニーならびにピクサーやマーベル、ルーカスフィルムと統合し、動画配信サービスHuluも手に入れ・・・書いているだけで疲れてきますね・・・

転職をする方は以下のページで求人を探してみましょう。

大手・有名・優良企業、残業少なく安定の高収入など中途求人情報
http://newjob.wpblog.jp/article/373925891.html

フォローする

タイトルとURLをコピーしました