【春闘2019】ソニー、北海道電力、中部電力、北陸電力、中国電力、九州電力、沖縄電力、電源開発、日本原燃が妥結

電機連合の統一交渉から外れているソニーが、賞与一時金を満額回答しています。

ソニー
賞与・一時金6.9ヶ月(標準モデル249万900円)

ボーナス年間6.9ヶ月は昨年と同じですが、昨年ベースアップを実施しているため金額が上がる事になります。係長未満の標準モデルは249万900円となり4万1400円増額。

電力各社も2019年の春闘を妥結しています。

北海道電力
ベースアップ見送り、賞与・一時金3.68ヶ月

中部電力
ベースアップ月額1000円、賞与・一時金162万8000円

北陸電力
ベースアップ見送り、賞与・一時金109万4000円

中国電力
ベースアップ見送り、賞与・一時金158万円

九州電力
ベースアップ見送り、賞与・一時金4.02ヶ月

沖縄電力
ベースアップ見送り、賞与・一時金149万8000円

電源開発
ベースアップ月額1000円

日本原燃
ベースアップ見送り、賞与・一時金114万7000円

上記以外の電力会社は先日書いた通りで妥結しています。

転職をする方は以下のページで求人を探してみましょう。

大手・有名・優良企業、残業少なく安定の高収入など中途求人情報
http://newjob.wpblog.jp/article/373925891.html

タイトルとURLをコピーしました