【2019春闘】電機連合がベースアップ1000円で妥結へ

電機連合が2019年春闘交渉でベースアップ月額1000円で妥結すると報道されています。

労組側はベースアップに拘り、会社側は退職金・ワークライフバランスなどの待遇改善に拘り、交渉は平行線だったがストライキ回避でベースアップ月額1000円で妥結する方針だそうです。

さて、電機連合は毎年の様に離脱する会社がでており、会社によって状況が異なっており、今年もパイオニアが離脱しています。

トヨタが一律賃上げに対して懸念を示しているのと同様に、電機各社も一律賃上げに対して懸念を抱いている。

電機連合側も今年を区切りとして統一要求の在り方を一度総括したいと述べており、平成最後のベースアップとなった様ですね。

転職をする方は以下のページで求人を探してみましょう。

大手・有名・優良企業、残業少なく安定の高収入など中途求人情報
http://newjob.wpblog.jp/article/373925891.html

タイトルとURLをコピーしました