JR九州が採用基準の変更を発表、卒後3年以内の第2新卒迄を撤廃し年齢不問へ

JR九州が2020年度新規採用計画を発表し、従来の採用基準を変更しています。

2020年度の新規採用人数は2019年度と比較して微減ですが、2020年度の採用では卒後3年以内の採用基準を撤廃し年齢不問とし、幅広い人材を採用する方針を明かしています。

これまで第2新卒と呼ばれる卒後3年以内に限定した新卒採用でしたが、年齢問わず社会人経験者も含む採用となります。JRですので社会人経験があっても研修参加は強制です。

最近では卒後3年以内から5年以内に新卒採用枠を拡大する企業も多い中、JR九州は一気に年齢不問となります。

事実上の新卒採用の撤廃と考えて良いでしょう。

何度も書いていますが、まだ書きます。
新卒採用に拘っている企業は非常にマズイです。

JRの様な堅苦しい大企業でさえ新卒採用を撤廃している事を理解した方が良いでしょう。

転職をする方は以下のページで求人を探してみましょう。

大手・有名・優良企業、残業少なく安定の高収入など中途求人情報
http://newjob.wpblog.jp/article/373925891.html

タイトルとURLをコピーしました