デサントが伊藤忠商事にNO、敵対的TOBへ発展へ

先日から伊藤忠商事がデサントへのTOBを実施していますが、前回投稿時点ではコメントがありませんでした。

伊藤忠商事がデサントへのTOBを実施、株価が暴騰
http://newjob.wpblog.jp/article/post-5223.html

しかし、デサントが公式にTOBに対して反対を表明した事で敵対的TOBとなりました。

伊藤忠がデサントへTOBを実施した理由についても反論をしており、やはりデサントは脱伊藤忠の思惑が見える。

伊藤忠のTOB目標が40%で残り10%だか9%と言われており、現在の株式市場の様相からしてみると、デサントは売られる方は一部と述べていますが売ってしまう可能性は高い。

エドウインしかり、ヤナセしかり、アジア太平洋トレードセンターしかり、ある種実績があるだけに厄介なのですよね。金融機関がどの様な判断をするかが注目でしょうか。

転職をする方は以下のページで求人を探してみましょう。

大手・有名・優良企業、残業少なく安定の高収入など中途求人情報
http://newjob.wpblog.jp/article/373925891.html

フォローする

タイトルとURLをコピーしました