曙ブレーキ工業が事業再生ADR申請、トヨタ支援の有無は?

トヨタ系列の自動車部品メーカー曙ブレーキ工業が、事業再生ADRを申請し受理された事が発表されています。

前回の決算発表で業績不振は分かっている通りの要因で、株価は下がったものの市場に対する影響は少なかったですね。

悪材料ばかりでなく、新ブレーキ開発や40代以下の若手を積極的に上へ登用する新体制なども発表されていましたので、あとはトヨタの支援があるかないか位でしょうか。

トヨタの支援がないとすると、同業他社もしくは金融機関辺りだと思いますが、トヨタ系列ではなくなるかもしれませんね。

構造改革によってはリストラによる人員削減ならびに早期希望退職も募集するでしょうから、転職市場も賑わいそうです。

大手・有名・優良企業、残業少なく安定の高収入など中途求人情報
http://newjob.wpblog.jp/article/373925891.html

上記のページなどで求人を探してみましょう。