サッポロビールがリストラによる早期退職者の募集を発表

サッポロホールディングスが、サッポロビールでリストラによる早期希望退職者の募集を行う事を発表しました。

サッポロビールのリストラ概要

サッポロHDグループのリストラは、本業の強靭化、グローバル化推進、経営スリム化などを掲げたグループ経営計画2024を発表しており、ビール事業への資源集中、不採算事業の撤退と縮小、食品事業へのシフト、海外戦略によるグローバル人材の育成、事業会社への機能移管などが具体的な案として挙げられています。

このリストラに伴い、酒類事業では子会社であるサッポロUSAならびにスリーマンをサッポロビールへ移管し、食品飲料事業では4月から新会社となるサッポログループ食品株式会社を設立する。

物流部門でもサッポログループ物流をサッポロビールとポッカサッポロフード&ビバレッジの共同出資会社とする事も発表しています。

これらリストラにより、社員への選択肢として早期希望退職募集の実施を行う運びとなっています。

サッポロビールの希望退職概要

サッポロビールの早期希望退職の概要は以下の通りとなっています。

  • 対象者:サッポロビール社在籍の勤続10年以上かつ満45歳以上の社員(一部対象外の職務あり)
  • 目標人数:なし
  • 早期退職申請期間:一次2020年4月1日〜6月10日、二次2020年10月1日〜12月10日
  • 退職日:一次2020年11月20日、二次2021年5月20日
  • 優遇措置:退職金に加えセカンドキャリア支援金を支給、再就職支援

早期退職優遇制度の実施に関するお知らせ(サッポロHD公式ページ)
https://www.sapporoholdings.jp/news/items/20200213tekijikaiji-jinjishisaku.pdf

希望退職者募集に応募をする方は、『希望退職に応募する前にしておく事』のページや、希望退職者募集に応募をした方は、『早期退職への応募から希望退職した後の身の振り方』のを参考にして下さい。

転職サイトや転職エージェントに関しては以下のページを参考にして下さい。

実際に役立つおすすめ転職サイトと転職エージェントの比較と評判
http://newjob.wpblog.jp/article/post-21383.html

サッポロビールからの転職は、『リクナビNEXT』と『JAC Recruitment』がおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました