曙ブレーキ工業がリストラの一環で早期希望退職者を募集

曙ブレーキ工業がリストラの一環で早期希望退職者を募集することを発表しています。

早期退職措置の実施に関するお知らせ(曙ブレーキ公式ページ)
https://ssl4.eir-parts.net/doc/7238/tdnet/1784239/00.pdf

曙ブレーキ工業の早期希望退職者の対象

曙ブレーキ工業が提示している早期希望退職者となる対象者は以下の通りです。

2020年1月1日時点で以下の条件のいずれかに合致すること
満40歳以上で勤続3年以上の正社員
60歳以上の再雇用契約社員
勤続3年以上の契約社員
2020年1月1日時点で以下に勤務していること
曙ブレーキ工業株式会社(一部部署は対象外)
一部国内・海外グループ企業への出向社員
  • 募集人数:200名
  • 募集期間:2020年2月24日〜2020年3月9日
  • 退職日:2020年4月30日(予定)
  • 支援内容:退職特別加算金の支給・再就職支援サービス

曙ブレーキ工業のリストラ

曙ブレーキ工業が早期希望退職者の募集を行う理由としてリストラ中である事が挙げられます。

曙ブレーキ工業は事業再生ADRにおける経営再建中であり、リストラの一環として早期希望退職者で人員削減を実施する事が決定していました。

希望退職者募集に応募をする方は、『早期退職への応募から希望退職した後の身の振り方』を参考にして下さい。

タイトルとURLをコピーしました