ダイドーグループHDがダイドードリンコとダイドービバレッジサービスで希望退職の募集を発表

ダイドーグループホールディングスが、傘下のダイドードリンコとダイドービバレッジサービスで希望退職者の募集をする事を発表しました。

ダイドードリンコとダイドービバレッジサービスの希望退職募集内容は以下の通りとなっています。

  • 募集期間:2020年1月10日~24日
  • 募集人員:50人程度
  • 対象年齢:ダイドードリンコ53~64才、ダイドービバレッジサービス55~64才
  • 退職日:3月20日
  • 割増退職金を支給

「ライフシフト支援施策」実施に関するお知らせ(ダイドーグループHD公式)
https://www.dydo-ghd.co.jp/ir/pdf/20191225_01.pdf

ダイドーグループHDでは、リストラによる世代交代を実施しており、40代までの営業経験者を中心とした100名規模の新規採用をする予定となっています。

ダイドードリンコとダイドービバレッジサービスの希望退職では、再就職支援がありませんので、『希望退職に応募する前にしておく事』や、『早期退職への応募から希望退職した後の身の振り方』を見て転職先を探しましょう。

タイトルとURLをコピーしました