ノーリツがリストラの一環で希望退職者の募集を発表

ノーリツがリストラの一環で希望退職者の募集を発表

ノーリツが構造改革として住設システム分野からの撤退と希望退職者の募集を発表しました。

ノーリツのリストラ概要

ノーリツは構造改革として主力事業の温水空調分野に注力し、住宅設備システム分野からの撤退をするとのことです。

2020年6月末迄で生産販売終了となるのはシステムキッチン、システムバス、洗面化粧台。販売済みのアフターサービスは継続する。

ノーリツ子会社となる株式会社アールビーのキッチンライフ事業所は取引先と譲渡の交渉中。

これらリストラの一環として希望退職者の募集を実施し、経営責任として役員報酬の減額を発表しています。

ノーリツの希望退職者の概要

ノーリツが発表した希望退職者の概要は以下の通りとなっています。

  • 対象者:45歳以上の正社員(2020年3月20日時点での年齢)及び契約社員
  • 募集人員:約600名
  • 募集期間:2020年1月17日から1月31日
  • 退職日:2020年3月20日
  • 優遇措置:特別加算金支給、再就職支援

ノーリツは、今回のリストラ及び希望退職者募集費用として、2020年12月期に特別損失70億円の計上をする予定となっています。

国内事業の構造改革の実施及び2020 年 12 月期における特別損失計上見込みに関するお知らせ(ノーリツ公式)
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS70667/6b779d8a/c10a/43e9/b282/7fee081951be/140120191127431300.pdf

タイトルとURLをコピーしました