【春闘2018】サントリー、アサヒビール、ニトリ、ライフ、第一生命保険、大和証券、ワークマンなど早々に賃上げ方針明言

年末は労組側が春闘2018の要求を固めていましたが、早々に賃上げ方針を明言する企業が出て来ています。

サントリー、ライフ、大和証券、ワークマンは2017年中に賃上げ方針を発表し、年明けではアサヒビール、ニトリ、第一生命保険が賃上げ方針である事が明かされています。

政府や経団連、ならびに各労組の目標は3%以上であるのに対し、前述企業はほぼ要求通りの妥結となりそうです。

ワークマン5%、ライフ3%以上、アサヒビール約3%、大和証券3%程度、サントリー平均3%、ニトリ2%以上、第一生命保険は自社株付与。

タイトルとURLをコピーしました