博報堂DYホールディングスが希望退職者を130名程度募集

博報堂DYホールディングスが博報堂、博報堂DYMPでの希望退職者を募集する事を発表しています。
博報堂が100名程、博報堂DYMPが30名程、両社とも46歳以上の勤続年数10年以上の社員が対象となっています。
博報堂DYホールディングスには希望退職の文字はなく、ライフプラン選択支援制度と名付けられており、企業年金制度の移行に伴うライフプランの選択と書かれている。
企業年金には確定給付型と確定拠出型が有りますが、博報堂DYホールディングスは確定給付型から確定拠出型へ移行する予定となっており、現行の確定給付型を望む人は退職して下さいとなっています。
博報堂DYは業績上がっていますので、バブル世代を切り始めているのか勘ぐってしまいますね。
しかし、ライフプラン選択支援制度ですか・・・流行りますかね。

タイトルとURLをコピーしました