厚労省が均等・両立推進企業表彰企業とグッドキャリア企業アワード、輝くテレワーク受賞企業を発表

厚生労働省が2017年に活躍した企業の表彰を行なっています。
まず、女性の活躍を推進する取組や仕事と育児・介護との両立を支援する取組を行った企業に対する均等・両立推進企業表彰企業は。
厚生労働大臣優良賞
■均等推進企業部門
株式会社竹中工務店
■ファミリー・フレンドリー企業部門
株式会社東邦銀行
伊藤忠商事株式会社
小田急電鉄株式会社
日本ガイシ株式会社
最優良賞は該当なしとなっています。
ちなみに、これまでの最優良賞受賞企業はベネッセ・コーポレーション、日本アイ・ビー・エム、高島屋となっている。あくまでも女性活躍推進と仕事と育児のバランス支援企業ですからね。
次に、自律的・継続的に従業員のキャリア形成に取り組んでいる企業を表彰するグッドキャリア企業アワード2017を受賞した企業は。
グッドキャリア企業アワード2017」受賞企業
■大賞(厚生労働大臣表彰)
オムロン太陽株式会社
川相商事株式会社
大同生命保険株式会社
株式会社千葉興業銀行
■イノベーション賞(人材開発統括官表彰)
秋田製錬株式会社
有限会社ウェルフェア三重
島根電工株式会社
社会医療法人財団董仙会
トラスコ中山株式会社
こちらは過去の受賞企業にも大手企業だけでなく、中小零細・団体なども表彰しています。
大手企業以外としては、クリアテック、田代珈琲、長峰製作所、栗田アルミ工業、COCO-LO、山岸製作所、原田左官工業所、ヒロハマ、千代田設備、ホテルさかえや、東北テクトロン、共栄資源管理センター小郡、社会福祉法人みずほ厚生センター、朝倉染布、日本レーザー、玄、社会福祉法人順明会、医療法人寿芳会芳野病院、学校法人YIC学院、川原代自動車電機工業所、特定非営利活動法人ぬくもり。
次に在宅での仕事となるテレワーク推進企業の表彰となる輝くテレワーク受賞企業は。
輝くテレワーク受賞企業
■優秀賞
富士ゼロックス東京株式会社
■特別奨励賞
株式会社MUGENUP
クオールアシスト株式会社
日本航空株式会社
横河電機株式会社
■個人賞
下田英樹氏(ネットワンシステムズ株式会社)
この表彰には珍しい個人賞が有り、これまでには北村有紀氏(NTTデータ)、横澤昌典氏(向洋電機土木)、岩井美奈氏(クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン株式会社)、田澤由利氏(株式会社テレワークマネジメント)が表彰されている。
厚労省も電通問題で信頼低下してしまいましたから、表彰するにも一苦労ですね。
そこらの企業ランキングとは異なり中小零細の情報が掲載されるのは転職者にとっても良い事ではないでしょうか。