大王製紙が100名程度の早期希望退職者募集、40歳以上社員と60歳未満管理職が対象

大王製紙が100名程度の早期希望退職者募集を発表しています。

対象となるのは、3年以上勤務で60歳未満の特定の管理職層、3年以上勤務の40歳以上60歳未満の総合職・一般職層となっています。

退職日は来年1月31日付、会社都合退職金に特別加算金上乗せ、希望者に人材サービス会社の際就職支援。

やはりバブル世代が対象となっていますが、大王製紙も先日の決算で業績下方修正と厳しい状況を説明しており、リストラです。

下方修正の理由も大王製紙だけの問題ではなく、業界全体の問題と考えた方が良いでしょう。

早期希望退職者など人員削減の対象になった時や希望退職者募集に応募をする方は、『早期退職への応募から希望退職した後の身の振り方』を参考にして下さい。

タイトルとURLをコピーしました