NPO法人への転職は有り無し?求人採用への応募や転職時に注意したいポイント

「NPO法人へ転職」気を付けるべき点は?
転職を考える人のなかで、NPO法人へ転職したいと思う方はいるでしょうか。NPOは事業内容そのものが社会課題解決に向いており、社会課題の現状とあなたが起こしたアクションに対して直接フィードバックを得られるという、実践的な志向の方にとって大変エキサイティングな職場です。しかし、NPO法人という事業体自体についての知識は一般にあまり理解されていない印象があります。雇用側も転職者側もお互いに良い関係を築くためにも、最低限の事前知識は持っておくべきでしょう。
http://r25.jp/career/00053522/?vos=nr25tw0000002

NPO法人の求人が最近良く有り採用も活発に行っている様ですが、NPO法人への転職は有りでしょうか?それとも無しでしょうか?
私の中では良く分からないので無いですが、求人を見て魅力的に感じた人は転職も考えるでしょう。
NPO法人への転職時に注意したいポイントが書かれていましたので、NPO法人への転職を考えている人は見ておくと良いでしょう。と言っても肝心な事は書かれていませんが・・・
ポイントとしては、
・NPO法人は非営利団体で有るが全てがボランティアでは無い
・NPO法人職員の平均年収は250万円
・NPO法人の収益源は助成金、受託事業、固有のビジネスモデル
この様になっています。
NPOとNGOの違いも良く分かりませんが、大体似た様な感じだそうです。
非常に有名なNPOやNGOも有れば、何やっているか良く分からないNPOやNGOが存在するのは一般的な企業も同じですので、転職する前に良く調べてから求人に応募した方が嫌な思いをしなくて済むでしょう。