古河電工、住友電工、フジクラの2016年春闘回答、ベア減もボーナス・一時金は増す

電線各社の2016年春闘回答も渋いものになっていますが、ベアは減額もボーナス・一時金は昨年よりも増えています。
古河電工は月額平均500円のベースアップ、ボーナス・一時金は年間4.27ヶ月(136万8000円)。ボーナスは昨年よりも増す。
住友電工は月額1000円のベースアップ、ボーナス・一時金は年間4.92ヶ月(160万円)。ボーナスは昨年よりも増す。
フジクラは月額500円のベースアップ、ボーナス・一時金は年間4.42ヶ月(134万2300円)。ボーナスは昨年よりも増す。

タイトルとURLをコピーしました