GSユアサ、NTN、日本精工、コマツの2016年春闘回答

2016年の春闘は渋い回答が続いていますね。
GSユアサは35歳月額1400円ベースアップ、ボーナス一時金は年間5.15ヶ月分。
NTNは30歳月額1400円ベースアップ、ボーナス一時金は年間5.3ヵ月。
日本精工は30歳月額1400円ベースアップ、ボーナス一時金は業績連動。
コマツは月額1400円のベースアップ、ボーナス一時金は業績連動型。
要求額は月額6000から7000円ですから、かなり交渉も厳しい状況となっています。

タイトルとURLをコピーしました