JALベア1000円とANAベア1500円の2016年春闘回答

日本航空(JAL)が2016年の春闘回答は1000円のベースアップ回答だった様です。
JAL労組は3000円のベアを要求していましたが、昨年のベア2000円よりも下回る回答となっています。一時金となる夏のボーナスは2.5ヶ月と回答しており、夏のボーナスは昨年より0.2ヶ月分多い。
一方の全日本空輸(ANA)は2016年春闘回答はベア1500円となっています。
ANA労組のベア3000円要求を下回る回答でしたが、昨年のベア1500円から500円増し、一時金となるボーナスも6ヶ月分と1ヶ月分増しとなっています。
JALは分かりませんが、ANAは多分これで妥結すると思われる。

タイトルとURLをコピーしました