東芝がリストラ費用2000億円含む5000億円程度の赤字見通し、東芝テックの売却検討へ

東芝、数千億円赤字見通し…多額リストラ費計上
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151219-OYT1T50005.html
不正会計が明らかとなった東芝ですが、リーマンショック時の3988億円の赤字幅を越え過去最高となる5000億円強の赤字となる見通しだそうです。
ここ迄赤字が膨らんだのは、どうやら人員削減・リストラ費用を2000億円と計上しており、景気が緩やかに回復となっている中、大規模なリストラを行う予定で有ることが分かります。
東芝は既に他社への転籍、早期希望退職で2300人のリストラを発表しておりますが、それに加えて5000人程度のリストラをする可能性が強いとの見方。
半導体事業の一部売却や撤退、青梅事業所の縮小検討、家電事業の海外工場も売却方針、更に東芝テックも売却を検討していると報道されており、これは日立ではなくシャープを見ている様だ。
そのシャープと白物家電で事業統合する可能性も有るそうですので、これは非常に厳しい状況となりました。

タイトルとURLをコピーしました