JXホールディングスと東燃ゼネラル石油が経営統合へ合意

JXと東燃ゼネ、経営統合へ 収益改善5年以内に1000億円めざす
http://jp.reuters.com/article/jx-idJPKBN0TM06Y20151203
JXホールディングスと東燃ゼネラルが経営統合に合意したと言う報道が有りました。
出光興産と昭和シェル石油が経営統合へと言う報道があったばかりですが、ここの処の石油価格の上下動や石油業界を取り巻く環境を見れば、再編も致し方ないかも知れませんね。
さてJXと東燃、出光と昭和シェルときて、残るはコスモエネルギーHDもといコスモ石油。
どの業界もそうですが、再編すると残る企業が絶対出るのですよね。
もちろんコスモ石油にも多くの話が有ると思いますが、この業界は規模が大き過ぎて簡単では無い。
何が簡単では無いかと言うと、派閥争いですね。
どちらが主導権を握るかに躍起になってしまい、肝心の事業そのものがそっちのけとなる。
「単独でも、5年、10年はいけると思うが、いちばんの決め手は生き残るためではなく、大きく成長するために何が効果的かということだ」こう述べたのは、東燃ゼネラル石油の武藤潤社長。
もう、本当にその通りですね。

タイトルとURLをコピーしました