大手企業の2015年冬ボーナス平均は91万697円で過去最高

冬のボーナス過去最高の91万円…第1回集計
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151030-OYT1T50107.html
2015年の冬ボーナス平均額は91万697円と経団連が発表しています。
2014年冬ボーナスよりも2万7675円増額となっており、90万円を超えたのはリーマンショック以来となっています。第一回集計としては過去最高。
自動車98万355円、機械金属90万4082円、造船87万2248円、電機86万4339円と続いており、最も少ない紙・パルプでも67万6081円と5.49%増額。
労務行政研究所が行った調査では、全産業平均73万2888円、自動車が最も高く、繊維約67万円、紙パルプ約58万円、建設と商業は減額となっています。
企業別のボーナス額に関しては春闘など労使交渉の妥結額を調べて見ると良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました