アシックスが早期希望退職者350人を募集、19年ぶりのリストラ

アシックスが希望退職350人募集
アシックスは1日、350人程度の希望退職を8月に募集すると発表した。子会社の再編に伴って組織のスリム化を目指す。人件費削減により、年間約27億円の効果を見込む。希望退職募集は19年ぶり。
https://www.sankei.com/west/news/150701/wst1507010076-n1.html

ABCマートに続いて今回も靴関連会社のニュースで、アシックスが早期希望退職者を350人募集すると発表しています。

アシックスも業績は好調ですが、好調なのは海外事業のみで国内事業は前期で7億円の営業赤字となっています。

対象となるのはアシックスジャパン、アシックス販売、アシックス本体の3社、来年2016年4月1日時点で勤続10年以上、35歳以上が対象となっています。

アシックスジャパンとアシックス販売は来年1月に合併予定となっており、合併に伴う事業再編の為の人員削減と見られています。

業績が好調な時にリストラ・・・が流行っている感じがしますね。確かに再就職はしやすいかも知れません。

早期希望退職者の対象になった時や希望退職者募集に応募をする方は、『早期退職への応募から希望退職した後の身の振り方』を参考にして下さい。

タイトルとURLをコピーしました