東洋ゴム工業はベア見送りの春闘回答、免震ゴム偽装問題で業績不透明

東洋ゴム、ベア見送り 免震不正で影響不透明
東洋ゴム工業は21日、平成27年春闘で賃金全体を底上げするベースアップ(ベア)を実施しないことで労使交渉がまとまったと明らかにした。国の性能基準を満たしていない免震装置のゴムを製造・販売していた問題で、業績に与える影響が不透明になったことを受けた。
http://www.sankei.com/affairs/news/150321/afr1503210024-n1.html

免震ゴム問題が報じられている東洋ゴム工業ですが、春闘ではベースアップ見送りとなりました。
ベアは見送るが定期昇給は4100円程度、ボーナス一時金は4.9ヶ月分となっています。
株価も結構下がりましたが、今のところ回復はしている。
主力のタイヤ事業が支えている感じですね。

フォローする

タイトルとURLをコピーしました