三越伊勢丹と大丸松坂屋の春闘回答はベア実施で妥結

三越伊勢丹、ベア1000円で組合に満額回答
三越伊勢丹ホールディングス(HD)は19日、平成27年春闘で、月額平均1000円のベアを決めたことを明らかにした。労働組合の要求に満額回答した。経営統合後の23年に三越伊勢丹が発足して以来、初のベアとなる。
http://www.sankei.com/economy/news/150319/ecn1503190038-n1.html

消費税増税以降、ようやく業績が回復してきた百貨店業界。
三越伊勢丹ホールディングスは春闘回答で月1000円のベースアップ実施で妥結となりました。
J.フロント リテイリング傘下の大丸松坂屋百貨店は、契約社員のみ月1000円のベースアップ実施で妥結しました。正社員に関してはベア見送りとなりました。
双方とも経営統合後、初となるベア実施となった様子。

タイトルとURLをコピーしました