三菱製紙が200人程度の早期希望退職を募集、156人が応募

三菱グループの製紙会社である三菱製紙ですが、200人程度の早期希望退職者を募っていた様です。

先日経過が発表され、156人が応募し特別損失14億円を計上しています。

定員割れしていますが、対象年齢以下や対象外の子会社などでの自然減を含めて丁度よくなったそうです。

今回の早期希望退職は2005年以来2度目となっており、3度目はそんなに多くは無いでしょう。

早期希望退職者の対象になった時や希望退職者募集に応募をする方は、『早期退職への応募から希望退職した後の身の振り方』を参考にして下さい。

タイトルとURLをコピーしました