キヤノン電子子会社の通販工房がいきなり破産

キヤノン系の「通販工房」が破産 前社長が独断で債務保証や手形処理
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140324/biz14032413030009-n1.htm
キヤノングループのキヤノン電子子会社である通販工房が、負債総額24億円でいきなり破産しました。
通販工房は健康食品などの卸売などを事業として行なっており、売上高も8億円ほどあったそうです。
しかし、通販工房の前社長が独断での債務保証や手形の裏書きを行う等を自ら申告。
これを受けてキヤノン側は傷が広がらない内に破産申請したとの事です。
そう言えば、フジテレビやNHKなども子会社での不祥事がありましたね。
年度末の恒例行事。

フォローする

タイトルとURLをコピーしました