リコーが午後8時以降の残業を禁止する制度を導入

少し前に伊藤忠商事が残業を減らす制度を導入していましたが、今回はリコー。
リコーは本体社員を対象に、午後8時から午前8時までの残業を原則禁止とする制度を導入することを発表しました。
一応、これまで通り残業申請をして時間外労働をする制度も残すが、禁止とする事で更なる残業削減を目指すとの事です。残業が多い社員に対しては減らすよう上司が促していく。
その他に、管理職と工場勤務除く入社4年目以降の社員8000人を対象にフレックスタイム制度を導入する事も発表しています。

タイトルとURLをコピーしました