大成建設、大林組、野村不動産、大和ハウス工業、積水ハウス、山口FG、住友大阪セメントがベア実施、住友生命は一時金で妥結の春闘

大林組、16年ぶりベア実施 月7500円
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ17017_X10C14A3EB2000/
2014春闘集中回答から数週間過ぎましたが、続々とベア実施で妥結となっている様子ですね。
ゼネコン大手の大成建設は、月額平均7700円のベア実施、対象は本体社員約8000人、ベア実施は17年ぶり。
ゼネコン大手の大林組は、月額平均7500円のベア実施、対象は子会社含む約1万2400人、ベア実施は16年ぶり。
野村不動産は、月額一律5000円のベア実施、対象は契約社員の9割を占める月給30万円以下の非正規、同時に最短4年目での正社員登用制度を導入。
大和ハウス工業は、月額平均2600円のベア実施、6年ぶり。
積水ハウスは、月額平均2800円のベア実施、13年ぶり。
山口銀行や、もみじ銀行、北九州銀行などの山口FGは、前述地銀を対象にベア実施、金額は交渉中。
住友生命は内勤社員を対象に一時金一律2%上乗せで妥結。ベースアップは実施しない。
住友大阪セメントは2年で2950円のベア実施、16年ぶり。

フォローする

タイトルとURLをコピーしました