損保ジャパン子会社DIYを第一生命保険が買収し割安保険参入、NKSJはNKSJひまわり生命に集約

損保ジャパン、生保子会社を第一生命に売却 生保事業を一体化
 NKSJホールディングス(8630)は14日、損害保険ジャパンの生命保険子会社、損保ジャパン・ディー・アイ・ワイ(DIY)生命保険を第一生命保険(8750)に売却すると発表した。損保ジャパンDIYは損保ジャパンと第一生命が共同出資しているが、損保ジャパンは全保有分を6月をめどに、54億円程度で売却する。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL140U6_U4A210C1000000/

損害保険ジャパンの子会社である損害保険ジャパンDIYを、第一生命保険が買収する事が発表されました。
これによって第一生命保険が割安で低価格の保険へ参入する見通しで、若者をターゲットに戦略を練っていく事となります。
一方、NKSJホールディングスは、生命保険事業をNKSJひまわり生命に一元化し、経営の効率化を図る見通し。
NKSJホールディングスは、今年9月の合併に伴い、損保ジャパン日本興亜ホールディングスへ社名を変更する事も発表しています。
損保ジャパンは年末にもイギリスのキャノピアスを買収しており、TPPを睨んでか、保険業界も慌しくなってきましたね。

タイトルとURLをコピーしました