すき家ゼンショーHDが介護サービス輝を買収子会社化、介護事業へ参入

ゼンショーHD、介護事業に参入
 牛丼店「すき家」を展開するゼンショーホールディングス(HD)は介護事業に参入する。1月31日に北海道でサービスを提供する介護サービス輝(札幌市、狩野美香子社長)の全株を取得。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD0100I_R00C14A2TJC000/

牛丼チェーン大手すき家を運営するゼンショー・ホールディングスが、北海度の介護サービス輝を買収し子会社化したそうです。
介護サービス輝は北海度札幌を中心に高齢者用住宅や有料老人ホームの運営を行っており、ゼンショーとしては介護事業のノウハウを手に入れ、今後は全国展開していく予定でしょうか。
飲食業界としてはワタミが介護事業へ参入していますが、それに続く形ですね。
ワタミはソニー生命と提携していましたが、先日ソニーの介護事業参入によって提携解消となっています。
パナソニックも参入していますので、家電メーカーと飲食業界の構図になってますね。
パナソニック【高齢者施設に関するマネジメント】の中途採用ページ
パナソニック エイジフリーショップス【営業】の中途採用ページ
現在パナソニックが介護関連事業の求人募集を行っていますので、興味があれば応募してみましょう。

フォローする

タイトルとURLをコピーしました