ソフトバンクがスーパーセルに続きブライトスター買収

ソフトバンク、米端末卸売りブライトスターの過半数株式取得で合意
[ニューヨーク 18日 ロイター] – ソフトバンク(9984.T: 株価, ニュース, レポート)は18日、現金12億6000万ドルを投じ、携帯端末の卸売りを手掛ける米ブライトスターの株式57%を取得することで合意したと発表した。端末の調達でメーカーに対する交渉力を高めたい考え。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE99H01W20131018

ソフトバンクが携帯端末卸大手のブライトスター社を買収する事を発表しました。
最初は57%の株式取得し、今後5年間で出資比率を70%まで引き上げる予定。
ソフトバンクと言えば、先日はフィンランドのモバイルゲーム会社スーパーセルを買収、ちょっと前にはスプリントネクステルの買収がありましたね。
かなり攻めの姿勢を見せているソフトバンク孫正義社長ですが、次なる標的はどこでしょうか?
ソフトバンクモバイル株式会社の求人一覧
ソフトバンクモバイルのカスタマーサポート職求人募集

タイトルとURLをコピーしました