日本郵政グループ、上場に向けて動き出す

日本郵政グループの動きが毎日の様に報道されていますね。
既に発表されているように、2015年春に日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険3社同時上場を予定しており、それに向けた動きと見られています。
かんぽの宿売却「有力な選択肢」 増田・郵政民営化委員長
http://mw.nikkei.com/tb/#!/article/DGXNASFS11036_R11C13A0EE8000/
日本郵便がアジアに食材を冷凍配送 来年度から
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131010/biz13101019110029-n1.htm
日本郵便が三越伊勢丹と通販で提携 まず7道県で郵便局5千が参戦
http://www.sankeibiz.jp/business/news/131001/bsd1310012000019-n1.htm
新しいところで、こんなニュースもあります。
かんぽ生命、システム投資2000億円 郵政上場にらむ
http://mw.nikkei.com/tb/#!/article/DGXNASFS1001Z_S3A011C1MM8000/
かんぽの宿と逓信病院の売却は赤字解消、それ以外は民営化を強調し、それに伴うシステム刷新と流れがありますね。
ちょっと前から日本郵政グループの求人募集が多くなっていますので、上場準備に忙しそうですね。
株式会社かんぽ生命保険の生命保険事務中途採用ページ
日本郵政スタッフ株式会社のBPO案件(人間ドック)に関する運用管理業務中途採用ページ
日本郵政スタッフ株式会社の求人一覧ページ