東芝がテレビ事業縮小で2000人解雇、工場も閉鎖し委託によるOEMを拡大

東芝がテレビ事業縮小により2000から3000名のリストラを発表、解雇に伴い工場も閉鎖し、今後は委託OEMを拡大するとの事です。
4Kテレビの生産は継続するが、それ以外は以前と同じく撤退方針。
海外テレビ工場はインドネシアを拠点にするとあり、自社生産比率を下げて、OEMを拡大するとの事です。
今年度末にテレビ事業と白物家電事業を統合した新会社東芝コンシューマエレクトロニクスの設立も発表しています。
ほぼ海外工場の人員削減となりますが、対象となっている方は早めの行動を心掛けましょう。
東芝の求人募集はコチラ
ジャパンディスプレイの求人募集はコチラ