ディズニーリゾートのアルバイトはブラック?3000人の採用に対し5万人の応募者

ディズニーランド、美談に隠されたブラックな実態〜バイトを魔法にかけ無報酬で酷使?
http://biz-journal.jp/2013/08/post_2799.html
良くディズニーランドなど、ディズニーリゾートのアルバイトは使えると言われますね。
記事でも紹介されていますが、福島文二郎氏による著書『9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方』は読んだことある人も多いでしょう。
9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方
9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方
これと同様にセブンイレブン、最近ではスターバックスのアルバイトは使えると言った本もあります。
これらに共通する事はバイトがバイトを教育する制度を用いている事ですね。
特に際立って時給が良いわけではないですが、こぞってリーダーシップを発揮してくれるそうだ。
ディズニーリゾートでは年間3000人程アルバイトを採用、その応募者数は5万人以上になる程の人気ぶりとなっています。勿論私も何人も元キャストを見た事があります。
東京ディズニーリゾート(R) 【株式会社オリエンタルランド】接客
東京ディズニーリゾート(R) 【株式会社オリエンタルランド】非接客
株式会社舞浜ビルメンテナンス 東京ディズニーリゾート(R)周辺清掃
東京ディズニーリゾート キャスティングセンターの求人募集ページ
USJもありますね。
株式会社ユー・エス・ジェイ
と言う事は、年間3000人も有能な人材が生まれる事になる訳ですが・・・と言う事です。そこにセブンイレブン、スターバックスを含めると・・・と言う事です。
要は独自システムなので他では通用しない事が多いわけですね。
皆さんご存知の通り非常に有名なテーマパークですから、ちょっとした思い入れでモチベーションを保つことが出来る訳ですね。
セブンイレブンとスターバックスに関しても同様で、知名度があるからモチベーションを保てる部分が大きい。あそこで働いてリーダーになっている自分が誇らしい訳です。実力は不明。
これを良いと捉えるか悪いと捉えるかは人それぞれ、良い点も悪い点もある。
仕事へのモチベーションが高いのは非常に良いですし、継続できる訳で職歴もみっちり書くことが出来る。逆に染まりすぎて他企業のやり方に付いて行けなくなる場合もある。
一番良いのは、モチベーションが高いうちに転職をすることです。仕事楽しいぃぃ!となっている内に正社員に切り替える事ですね。気分が落ちてからでは遅い。
元ディズニーリゾートキャストは企業側も、おっ!となりますので、次の就職先は決まりやすいのは確かです。
バイトで利用されるだけでなく、バイトの身分を活かして利用しましょう。
いくらリーダーになっても正社員ではないので、いつまでもそこに留まる理由はない。

フォローする

タイトルとURLをコピーしました