2020年東京五輪経済効果は関西でも期待が高まる

観光、スポーツ関連ビジネス… 関西経済界も歓迎ムード
2020年夏季五輪の東京開催決定を受け、関西の経済界も歓迎ムードに包まれた。関西では、競技施設の整備など直接の波及効果は望めないが、観光をはじめ、スポーツや医療などを融合させた新しいビジネス創出での経済効果に期待が高まっている。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/130909/wec13090922580013-n1.htm

2020年東京五輪の経済波及効果は東京だけではないと言う事は前回書きましたが、関西経済界もそれには期待をしている様です。
確かに直接的に経済効果があるのは東京周辺が最も高いですが、昔とは比較にならない程の交通インフラがありますから、関西へも影響があるのは確実です。
特に大阪、京都は海外でも知名度が高い都市ですから多いに歓迎して欲しい。
書かれている様に、成田空港から入国し、新幹線を利用して関西国際空港から出国する流れは良いと思います。
また、その逆もあり、早めに関西国際空港から入国し、成田空港から出国もあるでしょう。
流石に九州まではどの程度影響があるのか分かりませんが、時期的に広島の平和記念公園へ訪れる方もいるかも知れませんね。
観光パンフレットやPRの仕方を工夫して見ましょう。

タイトルとURLをコピーしました