ブラック企業大賞のノミネート企業8社が発表される、8月11日に大賞が決定

ブラック企業が話題となって久しいですが、ブラック企業大賞と言う投票Webサイトがあるそうです。
第2回ブラック企業大賞となっており、既に第1回は終了となっています。
第2回では8社がノミネートされており、8月11日に大賞が発表される予定。
運営しているのはブラック企業大賞企画委員会となっており、各種団体やジャーナリストが名を連ねています。
ブラック企業の定義も幾つか記載されていますが、第2回となる今年は過重労働などによる提訴された企業を中心にノミネートしたそうです。
ワタミフードサービス
クロスカンパニー
ベネッセコーポレーション
サン・チャレンジ(ステーキのくいしんぼ)
王将フードサービス(餃子の王将)
西濃運輸
東急ハンズ
国立大学法人東北大学
上記8社がブラック企業大賞にノミネートされていますが、ちょっと驚いたのが2社あります。
ベネッセコーポレーションと東北大学だ。
ベネッセコーポレーションは女性が働きやすい職場や女性が活躍している会社として度々ランキングにも登場する企業。
東北大学は旧帝国大学として非常に有名な大学であり、国内ではトップクラスの研究を行っています。
他の業種に関しては良く言われている通りでありますが、流石にこの2社は不味いのではないでしょうかね。
増してや東北大学の方は亡くなっている。
大学職員は人気でしたが、これによってどの様な変化となるでしょうか。
ホワイト企業ランキングに関しては以下のページも参考に。
ホワイト企業トップ300、新卒3年後定着率ランキング
平均勤続年数ランキング2013、ホワイト企業はどこだ?
ブラックがあればホワイトもある、新卒離職率の低い企業ランキング300

フォローする

タイトルとURLをコピーしました