日本生命保険が男性社員による育児休暇取得を義務付ける方針へ

日生、イクメン率100%目指す 男性社員の育休取得を後押し
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130620/bsd1306201023008-n1.htm
保険大手の日本生命保険が、男性社員を対象とした育児休暇取得率100%を目指し、企業として育児休暇を義務付ける方針を発表しました。
日本生命保険の従業員9割は女性社員であり、女性社員の育児休暇取得率は高いものの、男性社員による育児休暇を取得率は5%とちょっと低い。
女性が働きやすい環境の企業ランキング、労働時間や有給・育児休暇、勤続年数などで評価
日本生命保険の求人募集はコチラ
最初は1週間など比較的可能な期間から導入し、最終的には1年以上の育児休暇を取得できるよう段階的に行う予定。
対象社員には上司から取得するよう促され、休暇計画を提出し、休暇中も情報共有のためレポートを提出していくとなっています。
それら体験談を元に、社内で育児休暇に対するコンテストなども企画しているそうです。

タイトルとURLをコピーしました