シチズンHDの希望退職応募者399人で想定通り、コスト削減で800人の削減計画

時計大手メーカーであるシチズンHDが希望退職応募者が399人に達し、7月20日付で退職する事が発表されました。

シチズンHDでは、5月13日に400人程度の希望退職者を募集することを発表しており、ほぼ想定通りの人数でしたね。

この希望退職に伴う特別損失は41億1700万円とシチズンは見積もっています。

シチズンHDでは、コスト削減により国内各事業で計800人の従業員削減を予定しており、今後も希望退職は続くと思われます。

早期希望退職者の対象になった時や希望退職者募集に応募をする方は、『早期退職への応募から希望退職した後の身の振り方』を参考にして下さい。

タイトルとURLをコピーしました