異次元金融緩和で異次元株式為替市場、各国の牽制で右往左往

株式市場と為替市場が飛んでもない事になっていますね。
株価1日で100円以上の上下は当たり前、ドル円ですら103円から94円になり99円に下落し95円に高騰…安定のあの字もありません。
これでは異次元金融緩和が異次元市場となってしまいますね。
株安・円高は「雇用と仕事」にどう影響するか?
ジョージ・ソロス氏のアドバイザーだった藤巻健史インタビュー
各国とも口先介入らしき事を述べており、牽制し合う状況に投資家も右往左往している様子が窺えます。中には本当に介入している国もあります。
最早ドルと円だけで市場が動いており、それ以外の株式市場と通貨はオマケになりつつあります。
しかし日経平均株価は乱高下していますが、実は一部の企業が上下動しているだけで何気にシッカリしている。
日経平均先物 リアルタイムニュース
ご存知だと思いますが、日経平均株価は日経が選定した225社の平均株価です。
日経225とか聞いたことがあると思います。
乱高下している企業は何処なのか?一度見てみるだけで良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました