和製ビル・ゲイツ?政府が若手起業家ビジネスコンテストで資金支援策を検討

以前ベンチャー企業が日本でも流行りましたが、出る杭は打たれる日本では難しかったと言われていますね。
良く堀江貴文氏の例が挙げられています。
しかし、政府がこの度若手起業家によるビジネスコンテストで、資金調達支援策を検討しているそうです。
これによって和製ビル・ゲイツなどを発掘するとありますが、ビル・ゲイツってそうでしたっけ?どちらかというとスティーブ・ジョブズとマイク・マークラや、Googleセルゲイ・ブリン、ラリー・ペイジとセコイア、KPCBと言って欲しい。
政府がやりたい方向が分かりますが、それを良しとしない方々が居るのも事実。
さてどうしましょうかね?

タイトルとURLをコピーしました