ミクシィ笠原健治社長が退任し会長へ、新社長は朝倉祐介執行役員となる人事を発表

国内SNS大手のミクシィ社長笠原健治氏が会長へ退き、新たに執行役員の朝倉祐介氏を社長に就任する人事を発表しました。
6月25日の株主総会で正式に発表し、その後就任する予定となっています。
ここの所ミクシィは以前の勢いがなくなり、それを受けて若返りを図るとの事。と言っても7歳しか変わらないですけどね。
新社長となる朝倉祐介氏は、マッキンゼー、ネイキッドテクノロジーを経てミクシィに入社。
そういったコンサルティングファームとベンチャーを経験したとあって、期待されているそうです。
笠原健治氏の大学の後輩との事。
ちなみに笠原健治氏は代表権のある会長へ就任する予定となっています。
特に代わり映えしないと思いますが、新たなサービス展開をする事を期待。
会員数も株価も低迷しているので、何かしらの新規事業は必要だと思うが、どうなるか注目ですね。

タイトルとURLをコピーしました